Collection

幸せの入り口

ge-007

ナチュラルな羊毛の毛だけで表現されたモノトーンなアートギャッベです。中央には幸せを呼び込む「窓」が描かれています。
周りには「鹿」や「生命の木」がポイントで描かれていて、シンプルな中にも愛らしい雰囲気が感じられます。
ギャッベは好きだけれど、民族色が強いのが苦手という方におすすめです。

サイズ:90×57cm

織りの細かさ:サフ

製作:カシュガイ族

  • 生命の木
    意味・・・長寿・健康。子供の成長を願う。
    由来・・・砂漠の大地に大樹は生命力の象徴。
  • 鹿・羊
    意味・・・家庭円満。子孫繁栄。
    由来・・・子供を寄り添わせ育てる習性より。
  • 窓・井戸
    意味・・・幸せ・恵みの入り口。
    由来・・・家の窓から風が舞い込み、悪いものを閉め井戸から水が湧き出ることから。